うつ傾向の薄毛 もくじ

うつ傾向の薄毛 もくじ

ご覧になりたい項目をクリックすると、詳しいページに行きます。

急増!うつ傾向の薄毛相談

薄毛で深く悩んだり、うつ傾向にある薄毛は「薄毛だけの問題」ではないのです。その心の持ち方やトラウマ(精神的なダメージ)は、社会適応性、つまりその人のこれからの人生にも大きく影響し左右するからです。

自律神経系の乱れ、うつ

近ごろ、うつや自律神経系の乱れによる薄毛が増加傾向にあります。いろいろな育毛手当をしてもよくならないと薄毛を進行させてから当店に来られる人が多くなりました。

薄毛は「煩、炎、燥」

燃え尽き症候群の人が増えています。自律神経が乱れ、うつ傾向となり、生活が崩れてしまう人も。体はその異変を改善するため、末端の髪まで育てる余力がなくなります。

薄毛、ED、うつ、自律神経

腎臓は髪の生育に大きな影響を与えています。腎機能が低下すると髪の生育や薄毛の回復も困難になることが多い。

↑ PAGE TOP